印刷する
TOP > 株主・投資家情報 > コンプライアンス・リスクマネジメント

コンプライアンス・リスクマネジメント

コンプライアンス・リスクマネジメント

当社は、2002年に「企業行動規範」を制定し、各国の法律、国際ルールおよびその精神を遵守することを当社役員と社員の責務としました。同時に社長を委員長とする「コンプライアンス・リスクマネジメント委員会」において、法令遵守状況や法改正への対応などについてモニタリングしています。
また、業務を遂行する上で、コンプライアンス上の事項について経営その他の企業行動の法令遵守および社会諸規範への適合性、さらには職場環境の改善を図ることを目的として、社内ならびに外部に、「コンプライアンス相談・通報窓口」を設置しています。
さらに、役員と社員が守るべき基本事項を定めた「コンプライアンス・マニュアル」も作成しています。
また、経営環境が大きく変化するなかで、継続的に企業価値を最大化していくためには、事業を取り巻くさまざまなリスクを適切にマネジメントすることが重要であると考えており、役員以下、階層別にコンプライアンス研修を実施し、現場第一線までのコンプライアンス・リスクマネジメント意識の浸透を図っています。

コンプライアンス・リスクマネジメント委員会の開催

  • 経営リスクの現状把握と対応策の検証、コンプライアンスに関する問題発生やリスク顕在化予防を目的として開催

各種コンプライアンス研修・教育の実施

  • 外部専門家/総務部門による管理監督者層への研修
  • 全社教育を受けた現場リーダー層による、各職場全員参加での教育
  • 入社時(全従業員対象)および管理職昇進時の教育
  • 部毎によるコンプライアンス教育計画策定と実施

各種法令の改正動向周知

  • 当社関係法令一覧表に基づく法改正情報の共有

人権研修・教育の実施

  • 役員および全従業員対象の人権研修

コンプライアンスに関するアンケートの実施

  • 全従業員を対象としたコンプライアンスに関する意識調査アンケートの実施
  • アンケート結果に基づく管理監督者層へのフィードバック

コンプライアンス相談・通報窓口の運営

  • 社内相談窓口および、外部通報窓口を設置

配布・掲示物によるコンプライアンス意識の啓発

  • コンプライアンスカードの配布
  • コンプライアンスニュースの定期発行・掲示
  • コンプライアンスポスターの作成・掲示

安全衛生管理の強化

  • 安全衛生に関わる諸施策の充実
  • 法改正に関する周知徹底

情報管理体制の強化

  • 機密区分および表示方法の徹底
  • 電子文書へのアクセス制限の徹底

情報セキュリティー対策実施

  • 情報漏洩対策を継続的に実施

BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)の運用

  • 地震総合防災訓練の実施




ページのトップへ